Z旗
オフセット印刷パック
電子同人誌変換サービス
広域G2印刷
PCモニターで作画したイメージに最も近い艶やかさと輝きが表現できます
 弊社で印刷する同人誌すべてが「超高精細スーパーハイビジョン印刷650線」へと移行完了しており、ご好評をいただいております。
 しかしながら、ご自宅のPCモニターと比べて色がくすんでしまった…。そんな不満を感じたことはありませんか?
それは、モニターなどで表現できる色域(RGB)に比べて、印刷用のインキが表現できる色域(CMYK)が狭いために起こる現象です。
 でも!もっと綺麗に艶のある印刷をしたい、というクリエイター様・作家様も沢山いらっしゃいます。特殊な広域インキを使用した通常のオフセット印刷では表現不能だった高色域印刷をどうぞお試しください。
   
世間一般的な高彩度・広演色印刷とは違い、色の偏りを限りなく抑えた使いやすい色合い
 いわゆる高彩度印刷・広演色印刷・広色域印刷、と呼ばれるものは、通常のCMYK印刷と比べて著しくカラーバランスを崩してしまうものでした。
 したがってうまく条件がそろった時には綺麗に印刷できても、相性が悪いデータなどは最悪な色味になってしまうという弱点があったのです。
 もちろん何度も何度も色校正を繰り返してデータを修正していけば望んだ色を表現することも可能ですが莫大な時間とコストが必要になり、まったく実用には向かないのです。

 弊社ではお客様が実際に感覚的に使用可能な高彩度・広演色・広色域印刷を安価にお届けすることが使命と考え、従来の「超高精細スーパーハイビジョン印刷650線」の色表現レンジがそのまま広くなったような特性を追求いたしました。

ページトップへ戻る